看護婦 転職先の仕事先を考えよう 中核病院

中核病院


幅広い患者さんが集まり、採血や点滴をはじめとした手技や処置を看護師が行うことが多いのでとても忙しい職場です。
複数の診療科で経験を積むこともできるし、診療科が多いので他の看護婦との人間関係で悩んだ時に異動で解決できることもあります。
待遇面は民間、公立、経営母体によっても異なり、公立病院の場合は年功序列の傾向が強く、長く勤務すると他より良くなるという感じです。ただ、自治体病院の中にも地方公営企業法を適用し給与面の見直しをしている病院も増えています。これからは自治体病院でも長く勤務すれば給料が上がるということはなくなってきそうです。
規模でいえば大規模病院が中小規模の病院に比べて給料が高いといわれています。